「北海道胆振東部地震」に関する緊急のおしらせ!

一覧へ戻る

9月6日の午前3時過ぎに発生した「北海道胆振東部地震」には、皆様驚かれたことと思います。
お亡くなりになられた方へのお悔やみと、お怪我をされた方々へ、こころよりお見舞いを申し上げます。
この日は、今回の地震に対する不安な思いや、それ以外でも深く悩みを抱えておられる方々が電話をかけて下さったことと思います。
それに対しまして、こちらの受信体制が整わず、相談電話を受け付けることが出来ませんでした。大変申し訳ございません。
現在は、6日の午後7時を過ぎたところですが、やっと電力が届くようになりました。
ただ、公共交通機関では明日7日の運休を本日発表いたしております。
多くの相談員が、これを利用しておりますことから、場合によっては明日以降も皆様の電話を十分にお受けすることが出来ないことが予想されますことを、お知らせいたします。
いのちの電話は、全国に約50センターございます。”日本いのちの電話連盟”のホームページに各センターの電話番号が掲載されております。北海道いのちの電話がつながらない場合には、どうぞそちらをご利用くださいますようお願いいたします。
余震等、今後も発生することが考えられます。
皆様には十分にご注意をされますようお気を付けください。
 
社会福祉法人北海道いのちの電話
 
 

2018.09.06